2012年05月14日

あがた森魚デビュー40周年コンサート

土曜日にあがた森魚デビュー40周年コンサート

『女と男のいる舗道』

@日比谷公会堂に行ってきましたー。
omote
ura

日比谷公会堂って初めて入ったんですけど
レトロな雰囲気でよいホールでしたー。
aga2

▼わしらも記念写真。
aga1
 
何より、途中休憩なしで3時間半歌いっぱなしの
あがたさんのバイタリティに感服しました。
安定のあがたクオリティw
本編ラストの「赤色エレジー」→
「海底二万哩パレード」よかったなぁ。。。
個人的には、大好きな「佐藤敬子先生は
ザンコクな人ですけど」が聴けてうれしかったけど、
「百合コレクション」がなかったのが意外〜

あ、コンサートの素晴らしさは
私じゃいまいち表現出来ないので
こちらの方々のブログをお読み頂けたらと思います。
(て、手抜きじゃないんだからねっ!)


関連インタビュー記事もリンクしときます。
転がる石のように生きて40年!音を紡ぐ

あがたさんの何がすごいって
常に少年のようにフレッシュで
進化し続けているところなのですよね。。
「ああ、70年代から居る大御所だよね」って
思う人には新作を聴いて欲しいし、
ライブに足を運んでほしいのです。
安定のクオリティと新人のようなフレッシュさが
同居してるのですよ、それって最強ですからw

初めてあがたさんを生で観てから25年。
その後は映画をきっかけにちょこちょこ
関わらせて頂くようになった訳ですが、
18年前のとある日の生唄を聴いて
「一生、アガティについていきます!』
と決意したマユタソ。と言いつつも
コンサートや作品全部は追えてないのですけども(汗)
一緒に着物イベントをやらせて頂いたりと
何かとお世話になっている訳です〜。

▼なんか懐かしいしゃしん出て来たw
aga5
今後も45周年、50周年と
末永〜〜〜くご活躍して頂きたいです!!

【DATA】 
あがた森魚デビュー40周年コンサート 
『女と男のいる舗道』 
2012年5月12日(土)@日比谷公会堂
出演: あがた森魚/駒沢裕城/坂田 学 
白井良明/鈴木 茂/鈴木博文/武川雅寛/矢野 誠
東京公演ゲスト: 岡田 徹/かしぶち哲郎/鈴木慶一  

mayutan_net at 00:46│Comments(0)観た〜 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔